先週、アビーさんは肩関節が痛かったのです




先週の水曜日のこと

アビーさんは突然右前脚をかばって歩き始めました(泣)


肉球には問題なさそう 肘なのか、どこかの捻挫なのか(婆さんなのに車から飛び降りるから)

も、も、もしかして腫瘍が脚へ転移したのか・・・(←一番心配なやつ)



とにかくレントゲンと、10月に撮ったCTを確認して頂きますと、

どうやら肩関節に問題があるもよう


「転移などではないです」とのことだったので、ホッと一安心しました


1週間が経過しましたが、鎮痛剤が効いているようで、散歩も嬉々として歩いています^^

相変わらずの食欲です(笑)毎日食べることばかり考えてるみたいですが、

そんなアビーさんを、ついつい素敵~♡と思ってしまいます(苦笑)


アビーさん、このまま美味しいモノをなるべく長く食べていけるといいねー





f0165061_18005238.jpg
わたしにとって、”食べることは生きること” なんですもの~  byあびこ







[PR]
# by yoshi_abby | 2018-11-08 18:00 | 今日のアビーさん

アビーさん、嬉しいね♪





11月1日


今日は

アビーさんと母(わたし)

とふたりでのんびり

過ごす1日です



久しぶりにドッグランへ行って

みなさんにご挨拶



その後は

数年ぶりの再会ですね~!



果たせたアビーさん


f0165061_23500547.jpg

みなさんありがとうございました~ またよろしくお願いします  byあびこ








[PR]
# by yoshi_abby | 2018-11-02 22:00 | 今日のアビーさん

組織球性肉腫(暫定)





アビーさんの生検、細胞診の結果は

「おそらく組織球性肉腫でしょう」とのことでした



”暫定” なのは、病理検査には出していないからです

腫瘍認定医のドクターの見立てが「残念ながら肺の腫瘤は悪性の腫瘍」な訳ですから

それ以上でも、それ以下でもないんです


肺炎ではなくて、悪性の腫瘍 

しかも予後も悪いタチの悪い、バーニーズの飼い主さんなら一度は聞いたことのある、アレです



外科的な処置は無理であること

抗がん剤(ロムスチン)で延命を見込めること

何もしなければ3,4ヶ月であること

肺のほかに、腎臓とリンパ節にも腫瘍がありそうだということ(CT画像より)

抗がん剤は、とりあえず1回はやってみたらいかがでしょうか


ということでしたが

抗がん剤をするか否かは家族と話し合って決めます と伝えて病院をあとにしました



わたしと紺ジャージは、11歳までとても元気に過ごしてこられたアビーさんを

「もう、とにかく御の字に尽きる」と常に話していました

3歳目前で胃捻転になってもトウモロコシの芯で開腹オペになっても

その都度乗り越えてバーニーズで11歳を超えられて…

だから、もうこれ以上は多くは望まないで自然に任せようと、それはずっと夫婦で決めていたことでした

でも、いざそういう事実が目の前に突き付けられると、さすがに揺らぎました(わたしだけ)



「緩和ケア」本当にそれでいいのか・・・ かといって抗がん剤は「治癒」じゃなくて「延命」なワケで…

ずっと頭の中を同じ内容がグルグル回りに回った1週間

嗚呼胃腸の調子だって悪くなるハズ・・・T_T




でも、決めました

ドクターにも伝えました

「我が家は抗がん剤はしません 緩和ケアでいきます」




アビーさんが苦しかったり、辛かったりしたときには

もちろんその都度対処を考えて然るべき処置をしていきますが

アビーさんには好きなモノ食べてもらって、好きなように暮らしていってもらえれば、それで充分です


「もうどこにも預けないよ」って約束もしましたしね^^




ただ

アビーさん、ホントに元気なんです(嬉) もちろん食欲も相変わらずものすごくてちょいちょい悪さもして

咳もしていないし、いったいどこが悪いんだ?っていう・・・^^;


あのアビーさんだから、もしかしたらまたとんでもないことをやらかしてくれるかもしれません



常識を覆す女、アビーさん


彼女のものすごい生命力、どうぞご期待ください!





f0165061_22110588.jpg

2018年10月21日  我が家のお姫様1 アビー 大好きなとうさんと













[PR]
# by yoshi_abby | 2018-10-31 23:00 | 今日のアビーさん

アビーさんの咳 ~検査当日~







10月12日 金曜日

いよいよ全身麻酔下での検査当日


アビーさんを一旦預けての検査になるかと思いきや、

「分離不安気味でしたら、ずっと付き添って頂いて構いませんよ」

と おっしゃって頂きました


今まで何度も全身麻酔をしてきたアビーさんですが、

実際どうやって眠っていくのか、どんな処置が施されていくのかを見るのは初めてです

ちょっとわたしも緊張気味でCT室へ入りまして、アビーさんの処置の様子を間近でうかがっていますと、

うつ伏せにされたアビーさんがわたしの方をじっと見ました


その目が…我が家に初めて来た、11年前のあの日と同じ目だった…ような気がしたんです




f0165061_1332559.jpg




「おかあさん、だいじょうぶかな?」って言ってるような、ちょっと自信無さげなアビーさん

そんなアビーさんを見て泣きそうになるダメダメな弱い飼い主のわたし

検査はものすごい勢いでテキパキと進められて、とにかくジャマしないように見守らせて頂く中、

アビーさんはあっという間に眠りまして、あっという間にCTが終わり・・・

超音波画像を見ながら、手早く細胞を採る作業も終わりました

嗚呼、こんなデカいわんこをこうやってこんな風に処置してくださってるんだなーと思うと

大型犬の医療費が高額なのはやむを得ないと、妙に納得したのでした(笑)



一通りの処置終わると、アビーさんは覚醒の準備に入り…

わたしが近くにいると判ると尻尾を振りましたT_T

朦朧とする意識の中でも、きちんとわたしのことを判ってくれるんですね

そばに居られて良かった!と思った瞬間でした

全部の付き添いに許可を頂けて本当に本当にありがたかったです



いつもこんなお顔で食べモノを待っています^^
f0165061_00310017.jpg
かあさん、あびがんばった!でしょー?  byあびこ




アビーさん

もう絶対預けたりしないから心配要らないよ


アビさん よく頑張りました

アビー えらかったねー アビちゃん お腹すいたねー


そんな話をしながら退院の許可を待ちました



そして


アビーさんの肺腫瘤の結果も解りました



















アビーさん


「何もしなかったら、あと(平均)3、4ヶ月の命」だそうです



























[PR]
# by yoshi_abby | 2018-10-30 12:00 | 今日のアビーさん

アビーさんの咳(~10月11日まで)





前回からの続きです





処方された肺炎の薬を服用したところ、あっという間に咳は治まりまして、

やっぱり肺炎だったんだなーなんて改めて思いつつ、とりあえず確認のため再受診しまして


「キレイになってますね」という報告を受ける気満々でいたのですが


ドクターからは

「消えてはおらず、肺の腫瘤はむしろ少し大きくなっています」

とのレントゲン結果を聞いたのが10月5日




このまま何もせずに内服薬で様子見

全身麻酔で生検(CT含む)



色々考えたのですが・・・


アビーさんには大変申し訳ないんですが、わたしの性格上、どうしても諸々納得したいことだったので

全身麻酔で肺の腫瘤を生検して頂くことにしました


11歳で全身麻酔ですから、そのあたりのリスクは重々承知した上の決断です

でも、アビーさんなら絶対シャッキーン!って目覚めてくれると信じていましたし、

この、「こだわる母」の性格も理解してくれるかなーと…



生検は来週 


本犬は  ごはん抜き  が 一番堪えるもよう・・・(笑)



5月の連休 九十九里海岸にて

強風でレンズが砂だらけ~!

f0165061_23155079.jpg
かあさん、あびこのごはんにもこだわってくださいよー  byアビー





アビーさん

これで犬生何回目の全身麻酔でしょうか


アビーさんなら絶対大丈夫

だってアビーさんだもの!(皆さんにもそうおっしゃってもらえてます 笑 ただし根拠は特にナシ)







[PR]
# by yoshi_abby | 2018-10-29 23:30 | 今日のアビーさん


紺ジャージを愛用する夫と アビことの仲良し日記  Produced by肉体改造に燃えるあびこと母 筋肉万歳!


by yoshi_abby

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

11歳を過ぎてからのアビーさんの記録

お気に入りブログ

AS YOU WISH ...
ずっと一緒だよ
ロモビ~父ちゃんのPho...
夢@むさしの
SUNDAY 
赤柴 の ほとり
徒然恋日記
わんわん・パラダイス
オンリーwanの預かり日記
瞳のむこう
みみとしっぽ
わたしはバニの鼓姫です
SILKYPIX BLOG
かぼすちゃんとおさんぽ。
君のためにできること

外部リンク

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。